【再現】甘辛ソースがたまらない!!イポー(Ipoh)のチキン&もやし

料理
スポンサーリンク

こんにちわ~

管理人のumikaです!!

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、マレーシアの中でも私が大好きなイポー(Ipoh)という街の、

絶品チキンもやしの再現レシピをご紹介します!!

おうちで再現して、マレーシアを旅した気分を味わうというのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

イポー(Ipoh)は台湾みたいな街

2020.08 Old town @Ipoh by umika

イポーは、クアラルンプールからバスで約3時間。ペラ(Perah)州の街です。

山合いにある小さな町で、見て回るところもそんなにないので、日帰りでOK!!

中心地(OldTown)周辺は昔ながらの建物も多いのですが、少し郊外のバスターミナル周辺はとても近代的な雰囲気で、ギャップが面白い街でもあります。

料理は、中華系の人が多く住んでいるため、中華料理、特に台湾に近いように感じますね♪

また、イポーはタイからシンガポールを結ぶ、マレー鉄道が通っているので、電車で行くのもおすすめ。

車内は適度な冷房で、とても快適でした。

クアラルンプールは、KLセントラル駅から乗車できます。

イポーのお土産

お土産には塩チキン(salted chiken)が有名。

2020.08 Salted chiken @Ipoh by umika

丸鶏が塩釜で焼かれているもので、試しに1匹買って帰ったのですが・・・

私は鶏肉は大好きですが、1匹まるままの姿が苦手。

帰って必死で袋に詰めたまま解体しました。いや~冷や汗かいた

もちろん、その後美味しくいただきましたよ♪

イポーと言えば、プリンも有名~(^^)

2020.08 Pudding of Thean Chun @Ipoh by umika

イポーと言えば、プリンも有名です。

この時(2020年8月)、このプリンが目当てだったんです!!5個は食べて帰ろうと企んでいましたが、その前に食べたチキンでお腹いっぱいで、結局1個しか食べられませんでした・・・

イポーのチキン&もやし

2020.08 Ipoh Chiken bean spraut by umika

イポーのオールドタウンに、老黄(ロウ ウォン)というチキンの有名店があります。

そこで注文した、チキンともやしとお豆腐。

チキンは、ちょうど良い感じにふっくらと蒸されていて、甘辛たれがかかって美味。

もやしは、イポー特産のもので、通常のもやしよりも短く、太いのが特長。

歯ごたえがしっかりとしていて、たれとよく合っていて、本当に美味しいです!!

ちなみに・・・奥に写っているお豆腐。あれ、冷ややっこに見えると思うんですけど、実はすんごい熱々が出てきてびっくりしました!!このお豆腐も同じたれがかかってましたよ~

いよいよ 再現レシピ★

2021.03 Homemade ipoh chicken by umika

≪材料≫

鶏もも肉 200グラム もやし 1袋

おろしにんにく・おろししょうが 各小さじ1 塩・胡椒 少々 

すき焼きのたれ 大さじ2

ねぎ・フライドオニオン 適量

≪作り方≫

1.鶏もも肉の皮にフォークで数か所穴をあけ、おろしにんにく、おろししょうが、塩コショウをして30分味をなじませる。

2.水500mlを鍋にいれ、火にかけて沸騰したら1の鶏もも肉を入れる。火が通るまで(約10分)くらいゆでる。

3.もやしを別の鍋でさっと(約1分くらい)ゆがく。

4.鶏もも肉は食べやすい大きさに切り分け、お皿に盛る。もやしは別のお皿に盛る。

5.2のゆで汁とすき焼きのたれを、同量になるように混ぜてソースを作る。

6.食べる直前に5のソースをかけて(鶏ももやしも同じソースです。)、出来上がり~♪

※チキンライスにしたいときは、2のゆで汁でご飯を炊いてくださいね!!

タイのカオマンガイやシンガポールのチキンライスと違うところは、甘辛のース。ニラレバ炒めなんかにも使えそうな、甘辛なソースが違和感なく食べられて、とても美味しいですよ。もやしもこうやって食べると、1人1袋くらいペロッと食べられます!!今回、もやしは太めの緑豆もやしを使いました。最後に乗せたフライドオニオンがいい仕事してくれてました~♪

よかったらぜひイポーを旅した気分で、作ってみてくださいね~

それでは、またお会いしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました