【日馬比較】やよい軒

おすすめスポット
スポンサーリンク

こんにちわ~

管理人のumikaです!!

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、またまたやります!! 日本とマレーシアのお店を比べてみましょう。

今回は『やよい軒』~♪

スポンサーリンク

マレーシアへ進出する日本の外食業界

マレーシアでは、日本の企業の看板を頻繁にみかけます。全然珍しくはないんです。

前回ご紹介した、シャトレーゼもそうですが、結構たくさんありますよ~。

ISETAN、AEONをはじめ、UNIQLO、無印良品、DAISO、ベスト電器など、日本にいるのとあまり変わらないくらい、何不自由なく、日本の製品を手にすることができます。

外食産業でいうと、すき家、山頭火、一風堂、三ツ矢堂製麺、千房、星乃珈琲店・・・などなど、外食産業においても、結構マレーシアに進出している企業は多いです!

そんななか、日本でも大人気の『やよい軒』も!!

マレーシアの『YAYOI Malaysia』

YAYOI malaysia LOT10 by umika

マレーシアのやよい軒を一言でいうと、ゴージャス!!

現在、マレーシア国内に4店舗あるそうなんですが、今回はLOT10という、クアラルンプールの中でも、一番の繁華街ブキビンタンにあり、内装もとても贅沢な、ゴージャスな感じに作られています♪

メニューは、日本のものと変わらない感じがします・・・

私は、『チキン南蛮とエビフライ定食』に決定!!

ご飯を白米からミニちらし丼に変更~♪

チキン南蛮とエビフライ定食→29.9RM ミニちらし丼変更→12.9RM 合計42.8RM (≒1,200円)

umika
umika

日本では同じメニューはいくらなのかな~?

↓日本のやよい軒のサイトをチェック!!

umika
umika

あれ・・・もしかして、日本で食べるのと、そんなに変わらない!?

マレーシアのほうがもっと安いかと思ってました!!

時々、無性に食べたくなる日本の味。

それがマレーシアで食べられるのは、ありがたいですもんね~。高く感じても、行きたくなります!!

最初に出してくれるお茶も、日本茶。おしぼりもきっちり冷たくなってるものを丁寧に出してくださって・・・

スタッフの方も、日本人向けになってます!!

そして、待ちに待ったやよい軒の御膳~!!じゃーん(^^)

2020.10 YAYOI malaysia LOT10 by umika

白米から変更した、ミニちらし丼もなかなか豪華です!!

お味は・・・間違いない!!!日本の味だ~(泣)お味噌汁、お漬物サイコー。

メインのエビフライも、チキン南蛮も大満足のボリュームとおいしさでした~!!

YAYOI malaysia では、ご飯(白米)とサラダを無料でお代わりできるみたいです~♪

たくさん食べられる人は、ゼッタイお得!!

日本の『やよい軒』

実は、この取材のために、初めて『やよい軒』入店!!

とてもキレイな店内で、人がいっぱい(^^)/ 大人気なんですね~♪

2021.04 Menu やよい軒 by umika

私はこの日、特別メニューだった『チキン南蛮定食490円』に決定!!

やよい軒のご飯って、

大きなガス釜を使い、1300℃という強い火力で一気に炊きあげるのもやよい軒のこだわり。いつでも炊きたてのおいしさが味わえるようにあえて釜の6割の容量で、1日に何度も炊飯しています。

やよい軒公式サイト

なんだそうです!!すごいこだわりっぷりですね。楽しみ~

2021.04 やよい軒 by umika

500円で、大きなチキン南蛮と、冷ややっことお味噌汁とご飯・・・安~!!!

そして、日本のやよい軒で一番楽しみだったのが、おかわりロボ

やった~♪念願が叶いました!!

上の説明の通り、本当にご飯が美味しくて、日本って幸せだな~と実感できた瞬間。

これは、コロナ対策の一環として開発されたと聞いたような気がしますが・・・すごい技術だ!!

そして、食べ放題のお漬物★『刻みごま白菜漬け』

これだけで、ご飯が何杯でも食べられそう

メインのチキン南蛮は、マレーシアも日本も味に特に違いはありませんでした。どちらも安定の美味しさ♥

甘酢とタルタルソース・・・なんで、こんなに美味しいの~!!!

でも、私はやっぱりご飯とお漬物の美味しさに感動したな~♪

日本のやよい軒の1番の特長ですね。

おかわりロボも体験できて、お腹いっぱいで、490円で・・・大満足でした~

さいごに・・・

マレーシアの『YAYOI』では、日本人向けに、内装の豪華さと丁寧な接客

日本の『やよい軒』では、白米やお漬物の美味しさ最新技術

がそれぞれ特長と感じました!!

マレーシアにいる間、極力日本のモノには近づかないようにしてたんです。せっかく日本から離れているので、現地で触れることができるものに1つでも多く触れていようと思って・・・

でも、帰国が決まってからというもの、今度は逆に、日本のモノがマレーシアでどんな風に扱われているのか知りたくなりました!!

やよい軒も、帰国2週間前に、友達にどうしても行きたいって説得して、行くことができました!!

行っておいてよかった~。

マレーシアでは、日本人向けの店舗もたくさんあるし、モントキアラのような、日本人がたくさん住む街もあります!

日本が恋しくなったら、すぐに駆け込むことができる場所があるのは、嬉しいですね~

それでは、またお会いしましょう~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました